東日本/中部レインズCSVを簡単ダウンロード!専用アプリケーションについて(2021年1月4日CSV廃止に対応)

東日本/中部レインズでは、2021年1月4日のシステム変更に伴い、CSVデータのダウンロード機能が廃止されました。

リージャスワークスでは、数多くの不動産会社様からのご要望もあり、レインズサーバーに負荷を与えることなく物件情報をCSVデータ化する専用アプリケーションを開発したしました。

このアプリケーションは、当社が提供する「レインズCSV対応不動産ホームページRISE」で制作された不動産ホームページに対応する機能であり、単独ではご利用いただけません。予めご了承ください。※現在は、売買物件のみの対応となります。

東日本/中部レインズCSV取得機能について

東日本/中部レインズ専用アプリケーションでは、「物件詳細ページから1物件ごとの詳細情報を取得する機能」「検索結果一覧から50物件ずつ物件概要を取得する機能」を備えています。ホームページの運用状況に合わせてご活用ください。

当社の「レインズCSV対応不動産ホームページRISE」では、取得したCSVデータをアップロードすることにより、新規物件・値下げ物件・削除物件を自動判別・一括変更し、お客様の購入条件に合ったマッチングメールを自動配信することができます。不動産ホームページ制作をご希望の不動産会社様はお気軽にお問い合わせください。

レインズ利用ガイドラインへの対応

レインズ利用ガイドラインでは、「会員はレインズの通常の利用を逸脱し、レインズの安定稼働の妨げとなる行為をしてはいけません。」と記載されており、回線障害又はシステム停止、およびそのおそれを生じさせる行為を禁止しています。

当社が提供する東日本/中部レインズ専用アプリケーションには、一般的なブラウザと同様、レインズサーバーへの不正アクセスや大量アクセスを行う機能は無く、システムに異常な負荷をかけたり、通信速度の低下を招くような仕組みも採用しておりません。

レインズCSVを活用した物件更新作業

レインズCSV対応不動産ホームページRISE及び東日本/中部レインズ専用アプリケーションを利用した際の物件更新作業は、運用状況によって若干の違いはあるものの、概ね下記のような流れとなります。

  1. アプリケーションを立ち上げ、レインズにログインします。
  2. レインズで「物件種別」「所在地」などを選択し、物件検索を行います。
  3. 検索結果一覧または物件詳細ページからデータを取得します。
  4. データ取得終了後、「CSV出力」ボタンをクリックします。
  5. 出力されたCSVデータを、RISE管理画面からアップロードします。
  6. 新規物件・値下げ物件・削除物件を自動判別し、一括変更します。
  7. 購入希望条件に合う新規物件・値下げ物件のマッチングメールを自動配信します。

検索結果一覧からCSVデータをダウンロードする方法であれば、アプリケーション立ち上げからマッチングメールの配信準備まで、15分程度で作業完了となります。

東日本/中部レインズCSVデータ廃止以降、自社ホームページの積極的な運用を諦める方も増えているようですが、当サービスを活用すれば少人数できめ細かい対応が可能です。
自社ホームページの運用にお悩みの不動産事業者様は、お気軽にご相談ください。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
不動産ホームページ制作のご案内
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

“近畿・東日本/中部レインズCSV取得機能を搭載!レインズCSV取り込みで物件更新の効率化と反響アップ”を実現! 
レインズCSV取込不動産ホームページRISE

“売却・買取相場価格の瞬間査定機能でマンション売却査定の獲得”を実現!
瞬間査定マンション売却ホームページRISE for Sale